【IoTreport】IoTLTエンタープライズ 女子目線のワクワクモノづくりなど発表① #116

【IoTreport】IoTLTエンタープライズ 女子目線のワクワクモノづくりなど発表① #116

【IoTreport】IoTLTエンタープライズ 女子目線のワクワクモノづくりなど発表① #116
Pocket

IoTLTエンタープライズ女子会!女子発のIoT革命!インスピレーションが刺激されました!!

#IoT #iotlt #enterprise #女子会 #Bluemix #NodeRED #転職市場 #IoT電子工作 #美ボディメイキング #美容

あらゆるモノをネットにつなげる「Internet of Things」(IoT)を毎日考えている妄想ダイスキOKstyleです。

 

昨日で閉幕した体験盛りだくさんの東京モーターショーには行きましたでしょうか?見るだけでなく、今回は体験がたくさんできて、IoTインスピレーションが刺激されましたよね。

しかし!その会期中の2017年11月2日にさらにIoTインスピレーションをさらに刺激する勉強会に参加してきました(^^)

 

IoT LT エンタープライズ女子会 初開催 Presents by Curations Horigome Sahoさん


20171102_IoT LT Enterprise for Girls

20171102_IoT LT Enterprise for Girls

2017年11月2日(木)19時から東京のおしゃれな若者の街・原宿にあるキュレーションズ株式会社のオフィスで「IoT LT 女子会」が開かれました。

※「IoT」はInternet of Things の略。あらゆるモノや製品・サービスがインターネットにつながってイノベーションを起こすこと意味しています。

この会は、5千人以上の会員がいる「IoT縛りの勉強会! IoTLT」というグループから派生して、「女子会」という初めての試みとして開催されました。ちなみに「LT」はLightning Talk と呼ばれる発表形式のことで、5分きざみなどの短い間隔で登壇者が次々と意見や成果を紹介していくことです。

主宰は、キュレーションズ広報の堀米咲帆さんです。ちなみに、IoTLT女子会ではありますが、極めて少数で「紳士枠」という入場資格もありました。その紳士枠について告知では「男性枠じゃなくて紳士枠です、ココ重要!」といった気くばりは女子会の細やかさが感じられました。

 

IoTLT女子会のスゴさは発表内容だけじゃなかった!おもてなしも華やか!!


女子力の高いインスタ映えする軽食

女子力の高いインスタ映えする軽食

まずは会場に入る目に入った「IoT LT Enterprise for Girls」のアイコンとその周りを華やかにするハートの色とりどりの風船です!女子力の高さにおじさんは居場所に困ってしまいそうでしたが、キュレーションズ広報の堀米さんが話しかけてくれて救われました(^^;;

中に入っていくと軽食もなんと可愛らしくて華やか!これまでの男性比率8割以上のイベントとは訳が違いました。

ちなみにハチミツの瓶っぽいのは、”おいしいアップルジュース”です(^^)

瓶の一つ一つにキュレーションズ広報の堀米さんが丹精込めて飾り付けしたステッカーがついていて、ちゃんと忘れずに持って帰りました!

2017/11/2_IoT LT Enterprise for Girlsおもてなし

2017/11/2_IoT LT Enterprise for Girlsおもてなし

 

ジャンルもさまざまな女子が考えるIoT


IoT LT Enterprise for Girls概要

IoT LT Enterprise for Girls概要

もちろん会のスタートは、キュレーションズ広報の堀米さんから元気いっぱいの挨拶と説明をしていただきました!初めての試みということで緊張が伝わってきましたが、初々しくてとても良い感じでした(^^)

続いて今回のIoTLTと主宰のキュレーションズ株式会社の概要やお馴染みの「plusbenlly」の説明をこれまた緊張気味のキュレーションズ小川さんがしてくれました!画面の表示がうまくいかないなどありましたが、「ガンバレー!」p(^_^)qという空気感になり、これまた良い感じでした!

 

①アデコの女子社員が考えるIoTサービスの転職市場

まずスタート1人目はアデコ株式会社 人財紹介事業本部の酒井さんです!

プレゼンの中で印象的だったのは、

タイトルに「IoT」と名のつく求人数が、2016年と2017年を比較して約2倍に増えていること、

収入も転職だと一度減ることが当たり前の中、IoT関連では維持もしくは技術職などでは増えている

とのことでした。

いよいよIoTが盛り上がっていくこと間違いなしです。引き続き、IoT関連の動向は教えてもらいたいところです。

 

②Bluemix女子部が作ったIoT電子工作

2人目に登場したのは元気いっぱいが印象的な永井さんです!テーマは、「Node-REDで簡単プロトタイピング」です。ガリガリのモノづくりですね(^^)

永井さんプレゼン&製作物(出典:WEBRONZA)

永井さんプレゼン&製作物(出典:WEBRONZA)

永井さんは、なんと自作の電子工作について発表していて、電子工作スタートで開発しているものとしては興味津々で聞かせてもらいました。

ちなみに永井さんが作ったのは、「留守中の自宅のセンサーデータを、外出先から確認する」モノです!

製作に使ったのは、

・人感センサー

・ラズパイ(Raspberry Pi)

・クラウド(IBM Bluemix、Watson IoT Platform)

・パソコン

の4点です。

永井さん電子工作概要図

永井さん電子工作概要図

動作を撮影した動画は再生されましたが、「侵入者です」の音声が聞けないのは残念でしたが、ちゃんと人感センサーの反応をパソコンに表示して侵入者を検出していました。

プログラムはオープンソースの「Node-RED」で書いたということでノード同士をつなげた製作過程も見ることができて勉強になりました!「Wio-Node」を使いこなせていない身としては、今後「Node-RED」は使ってみたいです。

永井さんQiitaページ: https://qiita.com/rina0521

 

③キュレーションズの美容/健康分野について

3人目はキュレーションズ福重さん(愛称:ぽーちゃん)からキュレーションズのパソナライズされた情報について説明がありました。

愛称のイメージとは違いプレゼン慣れしているぽーちゃんからは最後に美容・運動についてのイベントの紹介がありました。

【お知らせ】 11月19日(日)@キュレーションズ(東京・原宿)
美ボディメイキングが注目されて、パーソナルトレーナーについてワークアウトをしたいけれど
体験レッスンにいくのもなんだか、行きづらい…そんな貴方に朗報です!

美ボディメイキングってどんなことをやるのか?ハードすぎて自分には無理なのでは?
色々考えるより、『とりあえずやってみる?』『とりあえずやってみよう!』ということから
弊社、キュレーションズ株式会社※1原宿オフィスのフリースペースにて、
美ボディメイクのイベントを開催いたします!

ご興味のある方は、是非一緒に、美ボディを目指して一緒に始めてみませんか??
正しい宅トレをパーソナルトレーナーnanakoさん※2から学び
一人じゃ諦めがちなワークアウトも皆でやれば目標達成出来ちゃいます!

今回レッスンを担当してくださるnanakoさんは、パーソナル・トレーニングだけでなく
エステ・アロマと美容にも精通していらしゃいます。
ご参加いただいた方には、SONYのお肌解析機BeautyExplorer™※3で貴方のお肌の状態をチェックし
nanakoさんにスキンケアアドバイスもして貰えます!

『美は、1日にしてならず!』来春にむけて、ゆっくり急ぎながら、皆で身体もお肌も美しくなりましょう!
ご参加に興味のある方は、コメントを頂けますと幸いです。

※1:キュレーションズ株式会社:http://curations.jp/
〒150-0001東京都渋谷区神宮前4-32-12ニューウェイブ原宿6F

※2:nanakoさん:プロフィール添付資料参照
※3:ソニーの肌解析BeautyExplorer™:https://www.sony.co.jp/Products/beautyexplorer/

 

④IoTがつなぐ「技術」と「企業」

4人目はHR系企業の大澤さんです。

モノづくりそのものではないですが、「IoTが生み出す価値」と「どうしてIoTなのか」という部分を「R&D」「実装」「専門性」という3つの観点でわかりやすく説明していました。

人を活かす人財に関わってきた方ならではの切り口で勉強になりました。

 

ということで残り5名の方もご紹介したいのですが、長くなってしまうので続きは明日ご紹介します!それでは今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m


【関連URL】

エンタープライズIoTLT女子会!

WEBRONZA「「電子工作好きっ!」女子たちの楽しい世界」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。