【IoTinfo】ウェアラブルEXPO2018の見どころをピックアップ #158

【IoTinfo】ウェアラブルEXPO2018の見どころをピックアップ #158

【IoTinfo】ウェアラブルEXPO2018の見どころをピックアップ #158
Pocket

ウェラブル端末の活用と技術の専門展「第4回ウェアラブルエキスポ」が開幕!

#IoT #Wearable #ウェアラブルEXPO #東京ビッグサイト #EFG #Wekey2 #骨伝導 #Hearable #補聴器 #Olive #聴診器 #SKEEPER #ZEROi #WELT #smartvelt #smartkeyboard #運動管理 #GOTOUCH #MK3 #姿勢矯正デバイス #ALEXPlus

あらゆるモノをネットにつなげる「Internet of Things」(IoT)を毎日考えている妄想ダイスキOKstyleです。

 

本日2018年1月17日(水)より開幕しましたウェアラブルエキスポ2018をピックアップします!19日(金)までやっていますのでお見逃しなく!!

第4回ウェアラブル EXPO

第4回ウェアラブル EXPO

見どころ1 初出展


①株式会社EFG   《ブース番号: W16-49》   ※プレスリリース資料引用

会社名      株式会社イーエフジー (EFG Corporation) (Enjoyment oF Giving, 分かち合いの喜び)

設立       Feb, 2015

事業内容     海外新商品の日本初導入及び販売、日本のお客様がお探しの商品を世界各地で調査し紹介、各種ODM 、OEM対応

主要販売先    LOFT、東急ハンズ、ヴィレッジバンガード、AppBank Store、小学館集英社、アスキーストア、TSUTAYA、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、Tsukumo、 ジャストシス テム、NTT DOCOMO、AU KDDI、(株)ドン・キホーテ、エディオンなど

資本       1,000万円

代表取締役    李光

住所       〒111-0041 東京都台東区元浅草3-1-8雄幸ビル3F TEL.03-5812-4993, FAX.03-5812-4995  http://www.enjoyfg.com

 

・スマホより薄くて軽い。世界最薄、最軽量ポケットサイズのkeyboard、New「Wekeys2」

・ 今市販中の1世代Wekey1に比べて変わったこと、
– タッチパッド機能追加
– はっきりキーを押した感じが指に残るタイピング感度の改善
・ スマホより薄くて軽い、持ち運びに便利な折り畳み式ポケットサイズ
・ オープン時311x86mm、折り畳み時176x86mm、iPhone7 plusとほぼ同じサイズ
・ 重さ95g。厚さはオープン時 3mm、折り畳み時6mm
・ どんな時、どんな場所でも気軽に取り出して使える。スマホやタブレットをノートパソコンにチェンジ!
・ オープン時の全⻑は26cm、ノートPCとほぼ同じサイズ
・ タイプ時に軽快なクリック音を発する。タイピング音の大きさは、 無音から1〜2レベルまで調整可能。
・ キーの反応感度は3段階(強、中、弱)の調整が可能
・ 便利な特殊キー(ショートカットキー)機能付き。 Windows、iOS、Androidをサポート
・ コーヒーをこぼしても拭くだけで大丈夫。生活防水に対応し、キーの間に溝がなく衛生的
・ Li-Polymer 180mAh内蔵。フル充電して毎日1時間使う場合、30日使用可能
・ 充電方式: micro USB, 色: 白、黒の2色

 

スマホより薄くて軽い。世界最薄、最軽量ポケットサイズのキーボード, New 「Wekey2」

スマホより薄くて軽い。世界最薄、最軽量ポケットサイズのキーボード, New 「Wekey2」

・骨伝導ヘッドセット 『ETEREO S2』、骨伝導補聴器 『ETEREO H+』 , 『ETEREO N60』

 < 共通特徴 >

・ 従来のイヤホンとは異なり、骨を通じて振動信号を伝え、音声を伝達する。
・ 耳をふさがないため、周囲の声も同時に聞こえるため安全
・ 軽くて水に流れても問題ない生活防水、フィッティング感がよくてアウトドア活動に適合
・ 従来のイヤホンのように耳から聞くことではないから⻑時間イヤホン使用による聴覚の損失、難聴の予防ができる
・ 音漏れを最大限抑制した設計
・ 低音、中音、高音の広帯域の音質を実現、鮮明な高音質の音楽鑑賞が可能
・ ノイズキャンセリング機能を持った高性能マイクを実装。クリアな通話品質をサポートする
・ 2時間のフル充電で10時間の連続再生が可能。待機状態で100時間の電池持ちを実現

 < S2 >

・ 骨伝導Bluetoothヘッドセット
・ 重さ35gで軽くて持ち運びに便利
・ 手が自由なので運転、レジャー、アウトドア、ジョギング、スポーツジムなどに適合
・ ネックバンドが自由に曲がるから、自分の頭の形に合わせて調整できる
・ スマートフォンだけでなく、タブレットPC、パソコンなど、いかなる機器ともBluetoothで連携可能

骨伝導ヘッドセット 『ETEREO S2』

骨伝導ヘッドセット 『ETEREO S2』

 

 < ETEREO H+ >

・ ETEREO S2に送信機をペアリングして骨伝導補聴器として使える
・ 使い方が便利と簡単。S2と送信機の電源をオンするだけで自動的にBluetoothで繋がって補聴器としてすぐ使える
・ 送信機の電源をオン、オフすることによって電話に切り替えも簡単
・ スマホアプリと連動して使用するN60と違って電源ボタンを押すだけで使えるからスマホアプリの使い方に慣れてない年を取った方に適合

 

骨伝導補聴器 『ETEREO H+』

骨伝導補聴器 『ETEREO H+』

 

 < ETEREO N60 >

・ アプリを通じて各個人の聴力状態に合わせてカスタマイズ可能
・ 各個人に合う周波数帯域を探して弱い帯域を強化させて聴力を維持、改善してくれるTSC技術を採用
・ アクションカメラの録画機能が付いていて安全事故の録画が可能
・ 睡眠誘導、集中力向上、音声お知らせの機能付き

骨伝導補聴器『ETEREO N60』

骨伝導補聴器『ETEREO N60』

・補聴器の認識を覆す、超小型Bluetooth補聴器『Olive』

・  補聴器ですが見た目では補聴器とは分からないデザイン、 高性能の補聴器を低価格で誰でも購入できる。
・  自己聴力テストと自ら補聴セッティングが可能
・  様々な音を原音通り
・  独自のスマートサウンドアルゴリズム
・  ノイズケンスルリン、晴れて澄んだ音
・  耳鳴りの管理プログラム
・  携帯用充電ポート
・  2017年米国Indigogoクラウドファンディングで約7千万円ファンディングに成功
・  FDA(米食品医薬局)承認取得
・  WHO(世界保健機構)GMP(医薬品製造品質管理基準)取得

 

超小型Bluetooth補聴器『Olive』①

超小型Bluetooth補聴器『Olive』①

超小型Bluetooth補聴器『Olive』②

超小型Bluetooth補聴器『Olive』②

超小型Bluetooth補聴器『Olive』③

超小型Bluetooth補聴器『Olive』③

そのほかにも

・世界初Bluetooth骨伝導スピーカー内蔵一体型の帽子 『ZEROi』

世界初Bluetooth骨伝導スピーカー内蔵一体型の帽子 『ZEROi』

世界初Bluetooth骨伝導スピーカー内蔵一体型の帽子 『ZEROi』

 

・心臓拍動を測ることによって全家族の健康を守る家に置く聴診器『SKEEPER』

心臓拍動を測ることによって全家族の健康を守る家に置く聴診器『SKEEPER』

心臓拍動を測ることによって全家族の健康を守る家に置く聴診器『SKEEPER』

・キーボードとマウスを一つで統合した多目的スマートキーボード『LENTUS』

キーボードとマウスを一つで統合した多目的スマートキーボード『LENTUS』

キーボードとマウスを一つで統合した多目的スマートキーボード『LENTUS』

・ひとつで四つの運動が可能、専用アプリを通じて体系的な運動管理ができる 『GYRO-FIT』

ひとつで四つの運動が可能、専用アプリを通じて体系的な運動管理ができる 『GYRO-FIT』

ひとつで四つの運動が可能、専用アプリを通じて体系的な運動管理ができる 『GYRO-FIT』

 

・メタボが気になる人に。スマートベルト『WELT』が、体型と健康を管理

メタボが気になる人に。スマートベルト『WELT』が、体型と健康を管理

メタボが気になる人に。スマートベルト『WELT』が、体型と健康を管理

 

・防滴防塵マルチガジェット。スマホ連動Bluetoothトランシーバー『MK3』

防滴防塵マルチガジェット。スマホ連動Bluetoothトランシーバー『MK3』

防滴防塵マルチガジェット。スマホ連動Bluetoothトランシーバー『MK3』

 

・ウェアラブルデバイスのために生まれた世界最薄、最高エネルギー密度のリチウムイオンバッテリー『LIBEST』

ウェアラブルデバイスのために生まれた世界最薄、最高エネルギー密度のリチウムイオンバッテリー『LIBEST』

ウェアラブルデバイスのために生まれた世界最薄、最高エネルギー密度のリチウムイオンバッテリー『LIBEST』

 

・スクリーンがホワイトボードに変身!スマホでリアルタイム共有も 『GO TOUCH』

スクリーンがホワイトボードに変身!スマホでリアルタイム共有も 『GO TOUCH』

スクリーンがホワイトボードに変身!スマホでリアルタイム共有も 『GO TOUCH』

 

・スマホ首を解消! 生体医工学の教授が開発したわずか20gの姿勢矯正デバイス 『ALEX Plus』

スマホ首を解消! 生体医工学の教授が開発したわずか20gの姿勢矯正デバイス 『ALEX Plus』

スマホ首を解消! 生体医工学の教授が開発したわずか20gの姿勢矯正デバイス 『ALEX Plus』

 

ということでいかがでしたでしょうか。

世の中にないようなIoT製品を見るとワクワクしますよね!

今日はこのぐらいにしてまたワクワクするIoTブースを紹介します(^^)

それでは今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

 

【関連URL】

第4回 ウェアラブル EXPO 公式サイト

EFG公式サイト

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。